05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

パポパポ~♪

2012/08/28
改めまして、
8/26 第27回全国童謡歌唱コンクール 関東・甲信越ブロック決勝大会!
最優秀賞を頂きました~!
童謡協会の方々、観客の方々、スタッフの方々、どうもありがとうございました!!


ピアノの麻理さんと、あと出場者全員に配られる認定証と♪

私が歌ったのは「ハトどけい」という歌でした。
良かったよ、と色んな方に言っていただけて、嬉しい限りです!

そして、ピアノもとっっっても好評で!
麻理さんのピアノに感動して、わざわざ控室までいらしてくださったお客様もいらっしゃいました!

麻理さんは売れっ子伴奏者で、少し無理して今回の本番に駆けつけて頂いたんですが、麻理さんに頼んで良かった~~~
感謝感謝です!全国大会も、このコンビで頑張ります!


さて、なんだかやたら長くなってしまいましたので、続きから、その日の出来事やお会いできた方々について!
色々な方と出会えた日でした!


私の次の方で、イザナギTaRoさん
まーーーーーよくおしゃべりになる。テンション高い。楽しそう。
それはそれは面白いおじさんで、どんなふうに歌歌うんだろう…とか思ってたら、まさかの「月の砂漠」アカペラで女声声域で熱唱( Д )   ゚ ゚
は、ハイレベル…。
インパクトがありすぎて、この日の事を思い出そうとするとまず真っ先にこの方が思い浮かぶのでした。
ちなみにこの方優秀賞頂いてました。やっぱりな!



そしてそして、こちらの女性は!
8年前の童謡コンクールで全国大会グランプリに輝きました、土屋朱帆さん
子ども部門に出場した生徒さんの付き添いでいらしてました
偶然にも控室で隣になりまして、色々お話もさせていただきまして、とっても楽しかったです(*^^*)



子ども部門の伴奏でいらしてました、拝田正機さん!
私のだーーーいすきな、はいだしょうこさんのお父様です!
麻理さんと共に、お話をさせて頂きました!

そして、写真はありませんが、「ワン・ツー・どん」の歌のお姉さん、稲村なおこさんともお話をさせて頂きましたー!
わーーー!写真お願いすれば良かったーーー(/_;)←ミーハー


わーーいなんだかリア充だ!
こういうのをリア充っていうんじゃないかと思いました!
よっ!リア充!



あとね、まぁ~~わたくしこの日ツイておりまして。ほんとに。


リハーサルで、賞状の受け渡しなんかもやるのですが、
その時に仮で番号呼ばれて、
「最優秀賞は…●番の●●さん!」とか呼ばれるんですけれども、(「仮ですからね!」って言われる)

まさかの、リハーサルで最優秀賞に選ばれ\(^0^)/
アナウンサーの方に「お気持ちはいかがですか?」とか聞かれ\(^0^)/
「う、嬉しいです…」としか言えず\(^0^)/

やばい、私こんなとこで運使っちゃったの?
とキョドり\(^0^)/


そして歌い終わったあと、審査待ちの休憩時間、朱帆さんの生徒さんから飴をもらいまして!


その飴っていうのが、
袋をあけないとどの飴が入ってるのかわからない、
「何が出るかな~?♪」っていう感じのものだったのですが


あけてみたら










ハト!!!




多分、この日一番テンション上がった瞬間でした…!

なんで私こんなとこで運使っちゃうの?
と不安になりつつ\(^0^)/


後から思えば、この日はなんか持ってたんだなー、と思います(笑)

生徒ちゃんや、ありがとーー
君との衣装かぶりは忘れないぞう(笑)



そんなこんなで、夢だった全国大会グランプリに一歩近づきました!
へたくそな歌でもなんっとか人前で歌っていって、なんっとか人様にお聞かせできるものになってきたと思います。

大学時代、もう卒業も目前で、
ヴァイオリンから方向転換しようか悩んでいて先生に相談した時に、
手帳のきれはしに書いて頂いた、

「It's never too late.
 何事も遅すぎるということはない」

という言葉が、今こそ身にしみてきます。
E先生ありがとーーー。笑

これからも、頑張ってまいりたいと思います。
応援よろしくお願い致します!
22:45 いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示