06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

みんなでうたう会・道灌山幼稚園(東京)♪

2015/06/02
みんなでうたう会2か所め、
5/28には、道灌山(どうかんやま)幼稚園にて、
「かぼちゃの馬車音楽隊」で出演させていただきました(^^)


華の4人娘♡笑



あやかおねえさんはちょうちょになったぞ!♡


/じゃーん\

くわしくはこちらをチェック♪
(かぼちゃの馬車音楽隊オフィシャルページへ)



「もんしろちょうちょのゆうびんやさん」♪

大好きな歌です。
「アネモネ横丁」とか「ひなげし通り」とか、そういう花の名前が町の名前になって出てくるのもポイント高いんですが、「はいたつ」とか「かきとめ」とかそういう大人が使うような言葉が入ってるのもツボ!ツボです!!

子どものころ憧れませんでしたか。大人が使う言葉に。
インターホン鳴らして「●●さーん!お荷物でーす!」とか。
「満員電車」とか「残業」とか「仕入れ」とか。
今は大して憧れないけど(笑)
お花やちょうちょなどのメルヘンにまじって、そういうロマンもたくさん入ってる歌だと思う。

「手紙」ってものがそもそも素敵だしね。
なんかいいよね、お手紙。

そうそう、この歌を、夢中になって歌った…
大学の帰り道…。(この歌知ったのがこのあたりだった)

趣味にとどめておくつもりだった「歌を歌うこと」を、お仕事にしようと決めた理由の1つが、この歌にあります。

思い描ける最高の歌い回しで歌えるようになって、
ちょうちょみたいな軽やかなステップを踏んで、
ワイヤー様に力を借りて本当にコンサート会場を飛んで、
チケット番号を「●列の●番」とかじゃなくて「アネモネ横丁2-5」みたいな感じにして、
この歌の世界観をまるごと作ってみたい。
お客さんはみんな、子どもも大人もお花ちゃんになるんだ。

そしたらみんなきっとこの歌が好きになるよ!

わたしの想い描ける範囲で最高のロマン。実現するまでは死ねない。(重い)
意志あるところに道は開けるって昔の人も言ってるから、それ信じるよ!オッス!




突如はじまるロマンティック浮かれモード。

18:19 演奏記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示